息長く、バレないように、楽しみながら不倫をする方法

2016/09/22


出典:不倫占い|あんゆ

長い人生、色んな男性を好きになるのものです。
けれど、好きになった男性全員がフリーであるとは限りません。
ひょっとしたら、もうその人には奥さんも子どももいる場合もあります。
だけど、だからといってあきらめてしまうのは、何とももったいないものです。
ですので今回は、息長く、バレないように、そしてお互いに楽しみながら不倫をする方法をまとめてみました。

連絡手段は内密に

まず、連絡の取り方からです。
携帯電話やメールやラインなどで連絡を取る場合が多いかと思います。
いちばんの基本としては「相手の名前は本名で登録しない」ということです。
なぜなら、携帯電話を見られてしまう可能性もあるのです。
電話やメールが来た際に、相手の本名が表示されていれば、もう怪しさ抜群です。
ですので、相手の名前は偽名を使いましょう。
できれば、男性にも女性にもいそうな名前にしておくと、見つかっても言い逃れしやすいです。
さらに、メールの場合は、ラブラブなメールは控え、短文で、簡潔に用件を済ませるのも大事です。
「他人に見られて大丈夫なメール」を心がけましょう。
ただ、お手軽な通信手段ですが、ラインは発覚しやすいです。
ラインを不倫の連絡手段にするのはやめましょう。

会うなら見つからない場所で

誰かに見つかると、不倫相手の家族に密告される恐れがあります。
そうなると、せっかくの恋も引き裂かれてしまいますので、なるべく友人・知人のいない場所で待ち合わせましょう。
ホテルなどだと、思い切ってビジネスホテルにして、別々の時間にチェックインして、部屋で愛し合うのが良いと思います。
車ですと、人気のないところに行って、車中でするのもおすすめです。
「してはいけない」ことをせず、その中でできることをするのは、恋の良いスパイスになりますよ。

会った時は激しく

数多の困難を乗り越え、2人だけの時間を持てたら、その時間は相手の事だけを愛してあげましょう。
そうすれば、その時間だけはあなたの事も愛してくれるでしょう。
限られた時間を目いっぱい使って、相手の心も体も愛し尽くしてあげるのです。
そうすれば、相手もあなたから離れられません。
制限のある恋こそ、燃え上がれるのです。
これこそが、不倫の醍醐味です。

次の逢瀬につなげるために

これこそが、不倫を長く続けるための秘訣になります。
まず、未練たらしくしてはいけません。
相手へのあなたの気持ちは、次に相手に会う時までとっておきましょう。
そうすれば、相手は「次も時間を作って会いたい」と思ってくれますから。
ありがちなのは、不倫相手にマーキングする行為ですが、これは絶対にしてはいけません。
自分の髪の毛や香水のにおいを相手につけてしまったり、相手の車などに忘れ物をしたりなんかしたら、それこそ相手の家族にバレてしまいます。そうしたら、もう相手に会えなくなってしまう可能性もあるのです。
自分の存在は一切相手に感づかれないよう、最大限の注意を払いましょう。
「相手の家族には、相手を貸してあげてるだけ」
「相手が本当に愛してるのは自分」
これくらいの大きな気持ちで構えていれば、息長く不倫を楽しみ続ける事ができます。

終わりに

ここまでいろいろと書いてきましたが、いかがですか?
不倫だと相手を独り占めする事は出来ませんが、代わりに、濃厚な時間を堪能する事ができます。
この時間こそが不倫の醍醐味です。
限られた条件で、できることをするという魅力を理解できれば、きっとあなたも不倫を楽しむ事ができます。
後は自分を磨いて、相手好みの人間になれば、きっとあなたを愛し続けてくれます。
あなたの不倫が少しでも素敵な時間になりますよう、応援しています。

-占い師